常にいるMacの上のバー(いわゆるメニューバーと呼ばれる部分)で、時計や日付が確認できたら便利ですよね。

家のMacでは表示されているのに、職場のMacでは表示されてない!どう表示するんだ〜?となったので、

メニューバーに日時を表示する設定方法やおまけを書き留めておきます。

目次
メニューバーに日付と時刻の表示する
(おまけ)アプリを使って表示する

※解説している環境はOS X Mavericks(10.9)です。

メニューバーに日付と時刻の表示する

システム環境設定の「日付と時刻」へ

1、メニューバーのリンゴマークから「システム環境設定」を選択します。

img140729_01

2、システム環境設定を開いたら、「日付と時刻」と書かれたアイコンをクリックします。

img140729_02

3、「時計」という項目を開いて、「メニューバーに日付と時刻を表示」にチェックを入れると表示されます。

img140729_03

時刻のオプション

<デジタル時計またはアナログ時計>
img140729_04

<秒を表示>
img140729_05

<時刻内の“:”を点滅させる>
img140729_06

<24時間表示にする、午前/午後を表示>
img140729_07

日付のオプション

<曜日を表示、日付を表示>
img140729_08

(おまけ)アプリを使って表示する

アプリでさらに自分好みにカスタマイズ

Macのデフォルトのものではなく、アプリをダウンロードして表示する方法もあります。

下記の記事では、時計以外に天気も表示できるアプリが紹介されていますので、チェックしてみてください。

参考サイト:【mac】 メニューバーに日付・曜日・時刻・天気・温度を表示する | comemo post

鈴木:時計表示と言えば、私がChromeの拡張機能でオススメなのが「Momentum」。新窓を開いた時のページに時刻を表示してくれるだけでなく、背景の美麗な写真も癒やされます。

img140729_momentum
Chrome ウェブストア – Momentum