学生の時に買ったAdobeのCS4をCCにバージョンアップしよう!古いバージョン持ってると月額2,000円もおトクだし!と思って、シリアル番号を確認しようとしたところ緊急事態発生。

登録していたYahooメールアドレスを削除していた!
しかも、以前の不正アクセス問題で強制パスワードリセットされてた!!

もう自分で打つ手はなし。

Adobeに問い合わせをしようと思ったら、メールで問い合わせると長期間待つと書いてありました。
電話サポートもないし、うーん。

ん?「アドビチャットサポート」だと…?

意外と手軽だったチャットサポート

アドビチャットサポート(月曜~土曜:9:30~17:30)
http://helpx.adobe.com/jp/ivrchat.html

オンラインでお問い合わせ

「チャットを始める」ボタンを押すと、
小窓が開いて、名前やメアド、質問内容など必要事項を入力。

すると、チャット画面が開きました。

アドビチャットサポートの使い方2
(画像:アドビチャットサポートの使い方

ドキドキしながら担当者を待っていると、
あまり混雑しない時間帯だったのか、
ものの2、3分で担当者の田中さん(仮名)が登場!

(ちなみに私がアクセスしたのは月曜の15時頃でした。30分も待ったという人の記事もあったので、そのときの混雑状況に寄りそうです。)

もしかしたら、外人が出てきてしまうんじゃないかと思っていましたが、
ちゃんと日本人の方でした。笑

田中さん(仮名)が質問内容を確認してくるというので、
とりあえず、おどおどしながら「よろしくお願いします。」と一言返事をしました。

img140707_2

その後、回答内容は基本、マニュアルどおりって感じの文章でしたが
慣れた感じで、20分もかからずにメールアドレスの変更をちゃちゃっとやってもらえました。

あとは変更したメールアドレスで、
再度サインイン画面でパスワードリセットを行えば完了です。

無事にサインイン成功。
これでシリアル番号を確認できます!

アドビチャットサポートの使い方
(画像:アドビチャットサポートの使い方

チャットを始める前の入力画面で、
質問内容に具体的に書いておくと、担当者はまずそれを確認するのでスムーズに進みそうです。

あと、注意点として、このチャットサポートはなんでも答えてくれるわけではありません

対応してくれるのは下記のとおり。
私の場合はたぶんあるあるなトラブルだったので、かなりスムーズに対応してもらえました。

  • ライセンス認証(アクティベーション)方法
  • ユーザー登録やAdobe ID のサインインでのトラブル
  • アドビストアでの注文・進捗と、返金・返品
  • ダウンロード、インストール、セットアップのご相談
  • アドビボリュームライセンスプログラム(AVL)
  • 教育機関向けプログラム

チャットサポートは無事終わってサインインできたものの、
私の場合、まだここで終わりではありませんでした…!

※記事は2014年7月7日のものです。現在はサービスの内容が変わっている場合もありますので、ご注意ください。

学生版の紛失したシリアル番号を確認する

使用中の製品にそのCS4を登録していなかったんです!

じつは学生だったので
「学生・教職員個人版 / 指定校学生・教職員個人向けプログラム製品」を購入していました。

なので、パッケージは持っているものの、シリアル番号はパッケージに記載されていません。

あの消してしまったYahooメールアドレス宛にシリアル番号が書かれたメールが届いているのです…。

Adobeのヘルプページをたどり、

【学生教職員個人版】/【指定校学生・教職員個人向けプログラム】製品のシリアル番号について
http://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cpsid_84429.html

の中の「シリアル紛失について」という項目で手順に従い、
サポートポータルにログインしてみました。

あった!!シリアル!!

このページには【メールにて受信した内容と同じものが表示】されます。
さすが、Adobeさんです。
私のようなうっかり者を想定済みなのです。

まとめ

1、チャットサポートは簡単で手軽なので、困ったときはオススメです。
2、シリアル番号は大切に保存しましょう(泣)

アドビチャットサポート
アドビチャットサポートの使い方
・【学生教職員個人版】/【指定校学生・教職員個人向けプログラム】製品のシリアル番号について

Pocket

※ この記事は2年以上前に書いたものです。すでに情報が古くなっている可能性もありますのでご留意ください。