前回まで、Photoshopの『アクションの使い方』と『アクションの作成』を紹介してきました。

自分の作業を再利用するのも便利ですが、他の人が作ったアクションを使うこともできます。とくに写真加工のアクションがよく無料配布されていて、例えばInstagram風な写真もすぐにできてしまいますよ。

(3)配布されているものを使ってみよう

1、アクション素材を探す

まずは使いたいアクションを探しに行きましょう。検索しても出てくると思いますが、Photoshop VIPさんでよくアクション素材を紹介されているのでオススメです。

Photoshop VIP http://photoshopvip.netアクション素材

2、アクション素材をインストール

やってみたいアクションは見つかりましたか?
私は今回『Summer Fade Ps Action』をダウンロードして使ってみようと思います。

summer_fade_ps_action_by_mpxpro-d6l0x0m

アクションをダウンロードしたら、Photoshopを開いてアクションパネルを開きます。

次にパネルの右上にあるアイコンをクリックして、詳細画面を開いたら、『アクションを読み込む』を選択します。

img3

先程ダウンロードしたアクション素材を選んで読み込みボタンを押します。ファイルの後に拡張子『.atn』がついてます。

img2

3、実際にアクションを使ってみる

インストールした項目を選択して再生してみましょう。

img4

(↓BEFORE)

img5

(↓AFTER)

img6どうですか?ボタンひとつで簡単に雰囲気のある写真に加工できました。

いろいろアクション素材を探して試してみるのも楽しいですよ。

 

Pocket